IT用語メモ(自分の覚え方)

プログラミング

こんにちは!もーぷーです!
https://twitter.com/mopu0817

メモ代わりに使います!
とりあえずごちゃまぜ。
こんな基礎もメモってたのかって早く言えるくらいになりたい(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

*ソース:ブラウザがアプリを表示する時に、読めるように文字を変換してくれている。
表では「文字」として読めているが裏では「コード」が書かれている。
このコードがソースという。サイトのコードをみて確認することをソースの裏をとる。
(右クリック→ページのソースの表示)

*gem→他のプログラミング言語と同じように、Rubyにもライブラリがたくさんあり、それらを使うことで簡単に速くプログラムを作ることができる。Rubyのパッケージ(=ライブラリ)はgemと呼ばれている

*img alt(属性):画像が表示されなかった時に代わりに表示するものを示す
→画像エラー→かわりに「犬の画像」など
<img src=”画像のURL” alt=”画像の説明のテキスト”/>

*Node.js:javasprict実行の環境のひとつ
バドミントンの打ち方は知っているのに、道具がなくてできないみたいな感じ

*チュートリアル:1対1の教育(マンツーマン)

*Rails:ルビーを使ったwebアプリ開発をするための環境構築

*paddingは余白、paddingの周りがmargin

*WEB:インターネット上にある情報を見る仕組み

*サーバー:インターネット上の情報を保管している
      情報にはURL(住所)がある
      クライアントの要求に応答する(店員さん)
     

*クライアント:サーバーの情報を取得するコンピューター(お客さん)

*ブラウザ:WEBページのHTMLが保存されていて、そのHTMLを表示するクライアントをブラウザという(Google Chromeなど)
WEBページは、ブラウザがサーバーにリクエストを送り、それに応じてサーバーがHTMLをブラウザに返す(クライアントが表示)

*ios:アップル(パソコンやアイフォン向け)とシスコシステムズ社(ルーター向け)が独自に開発したOS
※OSとはパソコンの基本ソフト/これがないとパソコンとして昨日できない
/WindowsのOS→Windows、MacのOS→MACとなる

WEBアプリ:ブラウザーから使うアプリ

コマンド:コンピューターに特定の機能の実行を指示する命令

ページが表示されるには:ブラウザ→ルーティング→コントローラー→ブラウザ
(ルーティング→コントローラーの順で処理が行われ、ビューを返す)

私が使っているエックスサーバーです!
通信速度も早く快適です。↓↓
エックスサーバー

コメント

タイトルとURLをコピーしました